はらぺこあおむし

我が家のはらぺこあおむしたちと日々のできごと、ひとりごと

  はらぺこあおむしのナビゲーター   トップページ > 0か月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和風だけど欧米か?!

2008 - 09/18 [Thu]

14.jpg
見ての通りかなり和風フェイスのあおむしくん。
小粒なおめめがワタシそっくり。

しかし彼には蒙古班がない。(らしい。ダンナ談。ワタシ、未確認だっしゅ
考えてもなかったけど、変な知識があるダンナに、
「日本人の赤ちゃんって普通お尻に青いアザがあるんだよね?でもあおむしくんにはないんだけど」
って。

あらら、そんなところは欧米か?!

スポンサーサイト

鬼の居ぬ間に洗濯

2008 - 09/13 [Sat]

このところのあおむしくん、お目覚めの時は抱っこしていないと不機嫌になり狂おしく泣かれるのであります。
なのでお目覚めの時は付きっきりでソファーに根が生えんばかりに抱っこして座り続けなければならず少々お疲れ母ちゃんであります。
しかも新生児、普通ならほとんど寝ていると聞いていたのにあおむしくんは大丈夫?ってぐらいよく起きてらっしゃる。

そんな彼も・・・
sleep
寝てくれる時があるのでここぞとばかりに家事に食事に息抜きに、そして昼寝をさせていただくわけです。。。
疲れます。ハイ。

あまりに疲れたので1日紙おむつデーにしたらやっぱり少しラクでした。
使用感もよろしいのか昼もよく寝てくださいました。

沐浴は病院でモデルにしてもらえるほどおとなしかったのに、素人二人で入れたらギャン泣き。
そんな彼も日に日に慣れてくださりおとなしく入浴タイムを過ごしております。
bath

しっかしこの時期のコドモって面白いほど毎日毎日変化しています。
見るたびに大きくなって、抱きかかえるたびに重くなって。

時にご機嫌^^
ねずみ


サプライズ!

2008 - 09/12 [Fri]

アメリカに住む友達から贈り物が届きました。
「小包=ダンナ家族から」と思い込んでいたので突然の友人からのプレゼントはとてもサプライズでした☆

左:手首につけるガラガラ
右:手形をとるセット
ラトル

さっそく付けてみちゃいました
ラトル2
動かすたびにカラカラ鳴ってとてもカワイイ^^

ぶんぶ~ん羅琉 ニヤリ
12

ちょっと硬直絵文字名を入力してください
11

心配事、少し解決

2008 - 09/08 [Mon]

退院後2週間近くになるけど、どうも顔が黄色っぽく見える。

黄疸?

しばらく悩んでいても解決しないので市の保健師さん来訪の日を早めてもらいみてもらうことに。
結果普通の日本人は黄色人種なのでこれぐらいの色なら問題ないけれど、半分白人の血が混じっているので以前の状態を見ないと何ともいえないけど、黄色がひどくなるようなら病院で診てもらったら安心だけど、とのこと。(まとまりない文章じゃ。我ながら)
とりあえず24日の1か月検診まで様子をみてみることに。

首の力も強いしウンチの色も問題ないのでそんなに心配いらないかも?とのことだけどあくまで保健師さんとしての意見なので、とのこと。

体重も測定してもらい、退院時の体重から今日の体重を日割りすると1日24グラムずつ増えてるそうで、もうすこしがんばって授乳回数を増やしましょうとアドバイスをうけました。

ゲップがなかなか出ないので夫婦そろってあたふたあたふた。
すごい顔になっちゃってるよ~
7

それでも出ないのでダンナの膝の上で一休み。ほっ。
8

疲れきって寝てしまったけどその「しぇーっ」ってポーズはちょっと古いんでは?
9




あっという間の2週間

2008 - 09/04 [Thu]

気づいたら出産して2週間がたとうとしていて。
まったく毎日があおむしくんの生活で日時がすぎるのがあっという間。
お世話も思っていた以上に大変で、妊娠で9キロ以上増えた体重はあっという間に妊娠前の体重に戻ってしまいゲッソリかあちゃんです。

生まれたてはこんなにちっちゃかったのに
6

気づいたらこんなチーキーフェィスをするほどに。
3

あんまり写真撮りまくるのでちょっとモデルポーズとってみたよ、ってか?
4

もういい加減にしてよ~?!
5

なんて遊んでいられるのもおとなしくしてくれている間だけ。
ハイ、今日もまた午後の戦闘準備のために体力ためとくよ、かーちゃんは。

やっと実感

2008 - 08/30 [Sat]

ドタバタ出産とある意味楽育児強化合宿のようで楽しかった病院生活も終わり自宅生活4日目。
病院で過ごした友達たち(勝手に友達にしてる)とも離れ離れになりいざ自分たちだけの育児生活が始まってちょっぴり寂しいけどやっと実感した。
出産したこと、育児が大変なこと。
そして無事生まれて来てくれたということ。

妊娠がわかってエコー写真に写った小さなあおむしくんを見て喜んだあの日。
切迫流産で心配したけど心拍が確認できて安心したあの日。
その後のトラブルも乗り越えて無事生まれてきてくれて本当にありがとう。

aomusi2

あおむしくん誕生

2008 - 08/28 [Thu]

突発で休みが取りづらい職場に勤めるダンナが立会いを希望するということもあり計画分娩で予定日よりも2週間弱早めの26日に分娩を予定していたにも関わらず、予想を上回る21日(37週6日目)夜に突然破水。
誰もいないし車はないし、タクシー呼んでも破水と言うと遠まわしに断られたり嵐の後だったためタクシーが出払っていたりと病院にたどり着くまでえらい時間がかかったけどなんとか到着。
破水をしても陣痛が来るのは初産の場合24時間から36時間後とのことなのでとりあえずは入院することに。
しばらくするとなんとなくお腹が痛い気がしてきて、これってもしかして陣痛?と思っていたのもつかの間、すぐに陣痛です!とわかる強烈な痛みが数分間隔でやってきた。
しかもいきなり。
内診するとすぐに分娩台へ行くように言われたのでダンナに電話をして分娩台へ。
1時間後ぐらいにダンナ到着。
陣痛ピーク。
分娩台にのぼること2時間ちょいで生まれました☆
時はすでに22日。

img_0578_20080901203631.jpg
超ウルトラスピード産。
本当なら安産と言われそうだけど大量出血とへその緒が胎児の首に巻きついていたというので結構大変だったらしい。。。
立会いのダンナは一旦外へ出るように言われ、腕に巻かれた血圧計の機械がヘンな音を立てていたり医師たちの会話を聞いていて一時は本気でワタシは死ぬのかも・・・と思ったほど。
でも意識はしっかりしていたし、処置が済んだ後病院のPHSで親への電話連絡も自分でしていたし意外と普通だったのかも。

aomusi1



 | HOME | 

プロフィール

まるむ

Author:まるむ
イギリス人ダンナとの間にコドモら誕生☆
コドモらがワタシの怪しい英語を吸収する前に今更だけどエイゴの勉強しなくてはと思い始めた今日この頃。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

あんちゃん

*script by KT*

妹子ちゃん

script*KT*

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Visitors

free counters

リンク

ブログ翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。