はらぺこあおむし

我が家のはらぺこあおむしたちと日々のできごと、ひとりごと

  はらぺこあおむしのナビゲーター   トップページ > イギリス  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UK 2013-2014冬 その6  おこぼれ話

2014 - 02/06 [Thu]

そうそう、滞在中お友だちを振り回してまで行きたかったマクドナルド。
お目当てはハッピーセットのオマケ。
結局マックにたどり着いた時には欲しかったオマケは終ってしまい一度はあきらめていたものの、やっぱり欲しくてebayで買った。。。

じゃん!
IMG_6252.jpg

商品自体ebayで1個£0.99だったけど、イギリスから日本までの送料が10ポンド(1700円ぐらい)。
そこまでして欲しかったですよ

届いてみたらやっぱりしょせんはオマケクオリティー。
一個はうまく蓋が回らず、回転の開閉が難しい、というかもう回らない。。
もう片方は上下にあける方のフタが固くて開けにくい。
使用はできるものの、子たちは自分で開閉できないとの苦情。。
それでも欲しかったの。いいの。満足よ。アタシは。


あと、へんてこりんな動画発見

踊る妹子UKバージョン
(また動画が横向いちゃってます、見ずらいのでスルーされても…)
[広告] VPS



そーれから、クスクス大好きなワタシは日本の5分の一の金額で売ってるクスクスを大量購入したのだけど、ついでにこんなものも発見。
インスタントクスクス。お湯を注いで5分でできあがり!
IMG_6254.jpg

お味の方はまあ悪くないかな?インスタントレベルだけどね。
スーパーのプライベートブランドのハイクオリティーラインのお惣菜クスクスを買ったらビックリするほどまずかったから、コチラのインスタントも期待してなかったんだけど、具材も入ってお味もそこそこ、100円弱なら非常用にもっと買っておけばよかったかな?



そうそう、最後にアムステルダムの空港で見つけたチーズさん
2014_01_07 (27)

「わさび」まではいいとして、「伝統的な」って書いてあるけど、わさび味のチーズは日本でポピュラーじゃないわよ、って教えてあげたい。
もちろんお買い上げしませんでした。

スポンサーサイト

UK 2013-2014冬 その5 その他モノモノ~帰国へ

2014 - 01/21 [Tue]

帰省後半~1月7日

前々から気になってたけどここ15年前ぐらいからいやもっと前かな?イギリスに出没している回転ずし、「Yo Sushi」着々と店舗拡大している様子
yo sushi
メニューは意外と外国人が想像する日本食?って感じで、おそらくオーナーは日本人じゃないな、と勝手に思う。


Leedsの街にも新しく日本料理の店がオープンするようで。
2013_12_28 (14)


最近では調味料ブランド?も展開し始めたWagamama
ダンナ実家の街にもあった。
コチラもメニューやお味からするとオーナーは日本人じゃないかなぁ。
10年以上前だけどロンドンでうどんを食したら、かなりがっかりだった記憶が。
わがまま


イギリスへ行く経由地アムステルダムの空港でもこのブランドの服を着ている人をたくさん見かけて、一体なんだ??と思っていた店舗。
イギリスでは日本のブランドだと言われているそうだけど、私は知らなかった。
日本でも知ってる人は知ってるの?
2013_12_28 (17)
店内を探索したダンナいわく、さほど高くないけどなかなかおっされーなデザインだったそう。
ただ、日本で生活していくダンナはあえて購入は控えたそう。
服のロゴとして「極度乾燥しなさい」って日本語でどんっと書かれてるから。


クリスマスプレゼントに頂いたコスチュームを着て写真を撮れ、とご依頼が。
2013_12_29 (2)

滞在も残すところあと少し。夕日も哀愁を感じる。
2013_12_31 (14)

ダンナ姉ファミリー宅でランチ。
ドイツに移住しているダンナいとこも帰省していてみんなでワイワイ。
2014_01_04 (17)

キッズもたのしくやっとります。
2014_01_04 (40)

並んでTVゲームをしたり。
TVゲーム2


妹子はファービーに夢中。
ファービー

ファービー専用アプリもあるそうで、スマホと連動します。
只今プープー中。
ファービーアプリ


いちばんお姉さんのソフィー。
言われたことと逆のことをしたくなっちゃうあまのじゃく的な世代です。
掃除機をかけてる妹子に、自分を掃除機して欲しくって「アタシに掃除機かけないで~」って言ってみたらきっと逆に掃除機してもらえると思ったのに

ソフィー:Don't hoover me~!! (ワタシを掃除しないで~)
妹子:Move then. (じゃ、どいてよ)
と言われている図。
フーバー


ダンナ父にランチに誘われ、ダンナ姉ファミリーも一緒にパブランチ。
(ダンナ父はまだ来てません)
pubへ


キッズウェルカムなパブで、ゴハンが出てくるまでの待ち時間にもぬりえとか用意してくれました。
パブにて


パブ併設の巨大子供用遊び場。もちろん時間いくらって有料ですが。
2014_01_05 (8)
他にたくさん子供がいたのでなかなか写真撮れず~

遊びまくって一休み 
2014_01_05 (13)

帰国前日にはさよらなディナー@インディアンレストラン
2014_01_06 (29)

ナンが異様にデカイ。が、それ以上にキッズミールが異常にデカイ。
2014_01_06 (31)

自分のプレートはそっちのけでナンが食したい妹子。
2014_01_06 (40)

食事が終わって、ここでソフィーとアビーとはお別れ。
ほとんど毎日一緒にいたから別れは辛い。
2014_01_06 (48)

お姉さんのソフィーは本当によく面倒を見てくれて最後の最後も優しかったわ。
アビーとあんちゃん、何気にキスしとりますよ。
2014_01_06 (50)

実はこの後ダンナ実家宅に戻った後、あんちゃんの体に異変が。
皮膚がかゆかったのか、掻いたところがみみず腫れのようになったかと思うと体中の皮膚が赤くはれ上がり痒がっている。
ダンナ母に夜間までやってるスーパーの薬局でアレルギー止め&カーマインローションを買ってきてもらいその晩はなんとか乗り切れた。
翌朝にはだいぶ治まっていたからなんとかよかったけど、なんだか飛行機乗る前にトラブルの多い家族でございます。



帰国当日、空港へと向かう。
妹子はあんちゃんのリュックを背負いたいと奪い、その上自分のスーツケースも自分で持ちたいと言うので持たせたけど、周りからはあんな小さな子にたくさん持たせて…という目線が痛かった。


スーツケース合計4個。
もちろん1台の車に乗りきらず、ダンナ母&旦那母の旦那様とで2台の車に分かれ積んでいただきましたよ、空港まで。
空港へ


3週間弱、長かったような短かったような。。。


とりあえず旅行記帰省記はこれまで~
またなんか写真が出てきたらちょいちょいアップするかな。

UK 2013-2014冬 その4 お友だちと再会 in York 

2014 - 01/17 [Fri]


1月3日

これを一番楽しみにしていたと言っても過言でない、ワタシの一番のイベント。
イギリスに住むお友だちMちゃんとの再会in York.
Mちゃんの街からは4時間ぐらいかかるのかな、はるばる電車に乗ってダンナ実家近くの街、ヨークまで来てくれました。
翼くんとあんちゃんはまだ1歳になるごろ?に会ったっきりなので遊んだ記憶はないでしょうけど^^

まずはキッズがのびのび放牧できる所でおしゃべりでも、とのことでヨークにある鉄道博物館へ。
結構デカイのですが無料です。ありがたや~。
(大宮にある鉄道博物館と姉妹博物館らしいです)
鉄男のあんちゃんは大興奮ですよ。

2014_01_03 (5)
(翼くんの顔出し許可頂きました。めちゃめちゃカワイイ^^)

ギフトショップにあったレールのおもちゃに食いつく^^
博物館


はるばる日本からなつかしの0系新幹線がいらしてました。
2014_01_03 (20)

車掌さんの制服や駅弁のディスプレイに食い入る妹子
駅弁

おっされーな馬車
馬車

実は無料で一回乗れてしまったトーマス
トーマス
博物館は思ってた以上に広くって、子供たちはのびのびとしすぎて”放牧してゆっくりおしゃべり”と言うわけにはいかなかったかな^^;


滞在間もないころから館内のカフェに気付いたあんちゃんは恒例のおなかすいたーを発症し、街へ移動してランチを取ることに。
博物館からヨークミンスター(タウン)までは電車型バス?で移動。
あんちゃん大興奮ですた~。
駅からタウン

ヨークの街はどこを見てもかわいらしい建物ばかり。
中でも古い街並みそのままで昔にトリップしちゃいそうな有名通り The Shambles
The shambles

右側の家、よーく見ると曲がってます。
曲がった家

Yorkインフォメーションショップのバイキンググッズで楽しんでおります^^
2014_01_03 (43)

石畳の道もいいわ~。ベビーカー&妹子をダンナ母たちに渡したあとでよかった。
(途中から別行動していたダンナ&旦那母に妹子&ベビーカーをバトンタッチして多少身軽に)
2014_01_03 (52)

気付いたら日も暮れてしまい…
2014_01_03 (56)

ミンスターもライトアップ
2014_01_03 (58)

別れまでもう残り少ない駅で。
うー。楽しそうな二人。もっと時間が欲しいっ。
駅で

最後はお別れのハグ。
別れは悲しいけれど、会えてよかったわ。
そして翼君とあんちゃんの再会ができたことも本当にうれしい。
2014_01_03 (62)

あっという間に時間が過ぎてしまい写真を見ては楽しかった時間を思い出す。。。
Mちゃんとは喋りたいことありすぎて時間が足りなかったけど、本当に本当に会えてよかった。

マックに行きたかったのに”McDonald's”の発音に自信がなくて聞けなかったのとかも今となれば今となればちょっとおかしないい思い出。
バッグとマックで振り回してしまい、貴重な時間を無駄にしてしまったのが申し訳ないのだけど。
次はいつ会えるのかわからないけど、必ず会えるからその時を楽しみに待っています。
次回は双方妹子ズもご対面したいな^^

Mちゃん翼くん、ヨークまで来てくれてありがとうね。
次はMちゃんの街にいくよー!!


つづく

UK 2013-2014冬 その3 ポーラエクスプレス

2014 - 01/17 [Fri]

12月27日

クリスマス前には予約がいっぱいでクリスマスが終わった後になってしまったけど、ダンナの伯母さんがポーラエクスプレスに招待してくれました。
伯母さんとグレートグランマの住む家の近くなので、まずはグレートグランマの家でランチ&パジャマに着替えることに。
2013_12_27 (10)

伯母さんが編んでくれたニット帽をかぶってパチリ
2013_12_27 (25)

映画「ポーラエクスプレス」
ポーラエクスプレス

ポーラエクスプレスのある駅へ
2013_12_27 (36)


とにかくすごい雨嵐で駐車場からの移動だけでずぶ濡れ、外観はゆっくり写真撮れず。
地図

昔っぽい券売所
券売所

レトロな自販機。カワイイけどやっぱりもう作動していなかったよう。
レトロな自販機




着席~
2013_12_27 (39)

映画内で踊りまくるウエイターさんたちが楽しませてくれます。
そしてホットチョコレートもちゃんともらえます。
チケットが高かっただけあって、素敵なマグカップも持ちかえられるようホットチョコレートは使い捨て容器にちゃんと入れられておりました。
2013_12_27 (57)

さぁ始まり~!と思ったとたんアクシデント発生。
グランマ&伯母さんが座った横の窓から雨水が滝のように入り込み、急遽電車のメンテナンスの人たち登場。
水漏れ
こういうアクシデントがイギリスっぽい。
窓枠に接着剤付けてなんとか一時をしのぐ。

ポーラエクスプレスの屋根にいる謎の男ホーボさん登場
おじさん


この時はまだ映画を見ていなかったので、だれ?って感じになってしまい、せっかく登場してくれたのにいいリアクション出来ずにゴメンナサイ。


窓の外はサンタの国が。
2013_12_27 (100)

ポーラエクスプレスは一旦止まり、サンタさんが乗ってきて、みんなに鈴を配って歩き・・・
その後は子供たちとパチリ!
サンタ
この時も映画を見ていなかったため鈴の意味がさっぱり分からず、ただありがとう!って感じになってしまった。


車掌さんともパチリ
「今日ははるばるTokyoからあんちゃんと妹子が来ております」ってアナウンスをしてくれました。
2013_12_27 (85)

映画では機関車だけど、実際に乗った電車はディーゼルトレイン。
どうでもいいことだけど鉄男のあんちゃんは「コレ、ディーゼルだよね」ってさ。
2013_12_27 (134)


とてもステキなイベントだったけど、映画を見ずに行ったので、見てから行ったらもっと楽しめたかな。
その為にダンナ姉ファミリーがわざわざDVDを行く数日前に貸してくれたのに、スポンジボブを見るといって譲ってくれなかったあんちゃん。
結局この翌日にDVDをみたらいろんな出来事が理解できてすっきり。
とても楽しかったです☆
映画もとても感動的で、今年のクリスマス前にまたあんちゃん妹子に見せてあげたい作品でした。


つづく


UK 2013-2014冬 その2 クリスマス

2014 - 01/16 [Thu]

12月25日

あんちゃん、妹子、始めてのクリスマスin UK どす。
そしてクリスマス当日の朝です。
ツリーの下に置かれたプレゼントを見てうわー!と喜ぶあんちゃん&妹子。
2013_12_25 (2)
そういやぁ毎年やってるサンタさん用のミルクとクッキー、ニンジンを準備するのをすっかり忘れてたわ。

コチラがサンタさんから、コチラがグランマからなどと一応場所を分けてみたけどお構いなしでプレゼントに夢中。
クリスマス2

その後はいとこたちもやってきて、一緒にプレゼントオープニングたーいむ。
2013_12_25 (19)

クリスマスディナーを待つ子たちテーブル
クリスマスディナーキッズ

コチラは大人たちテーブル
クリスマスディなー一部

ダンナ姉の旦那様がディナーの準備をお手伝いしてくれましたですよ
準備中

いとこのソフィーがプレゼントにもらった髪の毛にビーズを通すキットで妹子もやってもらってまーす。
ソフィー髪アクセ

クリスマスの日なのになぜか「千と千尋の神隠し」をやっていた。
もちろん英語吹き替えです。
千と千尋

あんちゃんがプレゼントにもらったなんとかレンジャー。
レンジャー

妹子といとこのソフィーもプレゼントにもらったコスチュームを装着
2013_12_25 (23)

あんちゃんが2着目にもらったスパイダーマンコスチューム。
スパイダー妹子。
2013_12_25 (40)

15時よりクイーンのスピーチを見るのがお約束なのだとか。
日本でいう、大晦日にゆく年くる年を見る感覚?いや、違うかな。。
2013_12_25 (54)

アビーとあんちゃん、仲良しハグ。
ああ、あんちゃん、顔のでかさがアビーの倍はある・・・。
2013_12_25 (59)


つづく

UK 2013-2014冬 その1 到着~その後 

2014 - 01/15 [Wed]

成田にて。いってきまーす!
行ってきまーす
って笑顔だけど、この前日は成田のホテルに泊まることになってそのまた前日の夜、妹子が耳が痛いと大泣きしのたうちまわるので夜間救急へ行くことに。
結果中耳炎とのことで抗生剤をもらいなんとか落ち着いたけど、抗生剤だからおなかは緩くなるし中耳炎で長時間飛行機はあまりよろしくないけど仕方ないねぇ。。。という旅のはじまりはじまり~。


到着翌日は早速いとこたちと遊びまくり~。
2年ぶりの再会だけど、あんちゃんはすぐになじんだよ。
妹子はしばらくアタシはいいわ、みたいな感じだったけど、妹子、妹子~って寄って来てくれるいとこたちに次第に心を開くようになり・・・
いとこと

グレートグランマ宅にておおはしゃぎ
グレートグランマ宅

と思えば座ってゲームをしてみたり
グレートグランマ


なぜかグレートグランマ宅の庭を掃除し始めた子たち
掃除


ダンナ実家の町。到着後から毎日雨だったけど、時より晴れ間が見れた瞬間。
2013_12_24 (ハロゲート)

鬼寒いんだけどなぜかお外の席もある。←結構こういうカフェやパブが多い。
ハロゲート1

帰省すると毎回お土産用にと立ち寄るスイーツショップ、Farrah's。
ハロゲートならではのおみやがあるけど高すぎて、ワタシが仕事を辞めてからはウィンドウショッピングのみとなった。
見てるだけでもカワイイんだけど、さすがに店内の写真を撮る勇気はなかった。。。
ハロゲート2

緩やかな高台からの眺め。遠くに広がる緑がキレイなんだけど、写真だとイマイチその雄大さが伝わらず。
ハロゲート3

日本でも普及し始めてる個人宅のソーラーパネル。
でもイギリスってほとんど太陽出てないけど。。。
はたして元は取れているのか?という個人的な疑問。
2013_12_24 (ソーラーパネル)-1
↑みたいな家ならまだしも、ワタシが好きな古い石造りタイプのおうちの屋根にもギラリと貼られているのをみて、少しがっかりしたなぁ。。。車の中からだったから写真は撮れなかったけど。


毎回苦労する洗顔@旦那実家。
洗面所のお湯と水を両方一緒にひねっても別々に出てくるお水たち。
お湯は熱湯だからね!
浴槽も同じくです。
2013_12_25 (10)


つづく

UK滞在 June-July 2011 その6 残りの写真。これでおしまい

2011 - 08/01 [Mon]

残った写真を忘れないうちにアップしておくことにします。

妹子ちゃんに集まる娘っこを眺めるあんちゃん
20110628_0206 (13)

結局我も参加
20110628_0206 (16)

実はこのたびの滞在はソフィーの妹、アビーにひっつきまくっていたあんちゃん
ブログ用UK

妹子:アタチこんなものに乗ったのはじめてよ
20110701_0232.jpg

ちと不安げ?
20110701_0237.jpg

グランマに本を読んでもらっているあんちゃん
20110704_0420.jpg

グランマと水鉄砲
20110704_0429.jpg

帰国の前日にはパブでディナーをしにいきました
20110704_0437.jpg

メシはまだかー?(by あんちゃん)
2011_07_04 (4)

ねぇ、ごはん、まだ?(by あんちゃん再)
2011_07_04 (7)

パブの外でそろって写真を撮ろうと試みたけど…やっぱり揃って笑顔なんてムリ
2011_07_04 (23)○


その翌朝イギリスを出発しました。
2週間一緒に過ごしたグランマは涙、涙、涙。
この瞬間は本当に申し訳ない気持ちになってしまいます。。。


リーズからとりあえずアムステルダムへ。

アムステルダムのイメージキャラクターなのか、ミッフィーグッズがあちらこちらに。
IMG_6753.jpg
しっかり作戦にハマってしまったワタシ、ミッフィー1個、お買い上げ~


行きの成田で出会ってアムステルダムまで一緒の飛行機だった”オトモダチ”と、なんと帰りのアムステルダムでも再会!
行きの飛行機の中では”オトモダチ”のところへ行く!と言っては飛行機の中をあちこち歩き回っていたあんちゃん。
一緒にお外を眺めたり”オトモダチ”のおもちゃを奪って遊んだり。
年頃が一緒だったので楽しく過ごせていた2人。

しかし帰りはよく寝てくれたのかあまり散歩には出ずで飛行機の中では遊ばなかったけど、その後成田で再び再会!
行きも帰りも会えるなんて!!!
IMG_6758.jpg


UK滞在 June-July 2011 その5 Blackpool

2011 - 08/01 [Mon]

ママがまたまたお友だちと会っている間、あんちゃんたちはイギリスのチープなリゾート地、Blackpoolへ行ってました。

同行していないので様子がよくわからんのでとりあえず写真だけアップ。(記録ってことで)

Blackpoolのシンボル?Blackpoolタワー。
ダンナいわく東京タワーやエッフェル塔なんかよりもよっぽど有名とのこと。(ウソです)


いとこのソフィーと。
20110703_0397.jpg

なんだか(この日は)仲良しなあんちゃん&ソフィー
20110703_0408.jpg

日本のゲーセンにもあるコインを入れて商品を落とすゲーム
なんとあんちゃん、このゲームで2,3個おもちゃをGETしたらしい。
20110703_0409.jpg

やっぱりここに来たらビーチに行かなくっちゃね。
20110703_0413.jpg

UK滞在 June-July 2011 その4 グレートグラン宅へ

2011 - 07/24 [Sun]

グレートグランのおうちへ行ってきたよ。
パパのお姉さん&キッズ(いとこね)も一緒に!

お庭でシャボン玉遊び
20110702_0260.jpg

パパのママのママも一緒に来たよ
20110702_0277.jpg

パパのパパのママ
20110702_0281.jpg

近くでパレード&フェアー(移動式遊園地?)があるとのことで行ってみたよ


いろんな車もパレードに続々参加
20110702_0290.jpg

子供たちに向かってお菓子をまいてくれる人も
20110702_0297.jpg

フェアー(移動式遊園地) すごい人。ダンナ実家近くで行われたものよりも規模がデカイ!
20110702_0307.jpg
 
とにかく人人人
20110702_0304.jpg

メリーゴーランド。結構高くて大人も子供も1人2ポンド、5人乗ったら10ポンド~!
20110702_0313.jpg

憧れのダブルデッカーバスに乗れてうはうは♪
20110702_0331.jpg

遊具では現地の子たちと混ざってふつーに遊んでました。
マンUシャツ着てたけどイジメられることはなかった^^;
20110702_0335.jpg

楽しかったフェアーからグランのおうちへ戻ります。。
あんちゃん疲れて歩きたくない病。
20110702_0342.jpg


孫たちでそろって写真を撮ろうとしたけれど・・・
20110702_0358.jpg
揃ってカメラに向かって笑顔なんてありえるはずもない。

グレートグランのおうちではこんな写真を発見
20110702_0350.jpg
パパ&パパのお姉さんの子供時代。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


前日、パパのパパ夫婦とパブにて会ってきました
dad1.jpg
月1は会っているママのパパ(おじーちゃん)でも会うときは必ず泣くのに、生まれてから2度目の対面にも関わらず、イギリスのグランパにはすんなりなついた。

楽しかったね~
dad2.jpg



UK滞在 June-July 2011 その3 Yorkへ

2011 - 07/22 [Fri]

ワタシにとってイギリス行きの一番の楽しみであった、イギリス在住のお友だちに会うこと。
お互い住んでいる地域が離れていてなかなか合流する場所が決められなかったのだけど、電車を乗り継ぎ数時間かけてダンナ実家の町から近くのYorkまで出てきてくれました。

前日まで寝込んでいたワタシですが、とにかくとにかく会いたくて、”這ってでも行く”という気持ちはこのことか?というほど気持ちだけはわっくわくでYorkへ行ってきました。

会える時間は5,6時間ほどでしたが、話すことがたくさんありすぎて時間が足りずあっという間にお別れの時間になってしまい・・・
せっかく久しぶりに会えたのに、一緒に写真を撮ることも忘れてしまいました。。。
そしてとても素敵なプレゼントまで頂いてしまいました。

あんちゃん、妹子ちゃんとそれぞれ名前の入ったカトラリーセットです。
↓コチラは妹子さん用。
あんちゃんのはすでに使わせてもらっているのですが、お星様、お月さま、太陽の絵がついていて、あんちゃん大喜びで使っています。
日本では子供用のナイフ、フォークのセットってあまり見かけないから本当に嬉しいです。
IMG_6773.jpg

妹子ちゃん妊娠中にも日本ではあまり見かけないノンカフェインの紅茶をイギリスから送ってくれたりと、本当にいつもいつも嬉しいサプライズプレゼントをありがとう。
そしてそして、身重なのに時間とお金もかかるのに、はるばるヨークまで出てきてくれてありがとうね。


ヨークの町の壁にくっついてる猫のオブジェ。
20110629 (5)
一瞬本物の猫かと思っちゃったほど。
こういうのもぼけっとしているワタシは気付かなかったのだけど、お友だちが写真を撮っているのを見てはじめて存在に気付いたワタシ。


ワタシがお友だちと過ごしている間、あんちゃん&妹子さんはグランマ&パパと一緒にヨークの鉄道博物館へ。
20110629_0220.jpg

はるばるこんな方も!懐かしい。
20110629_0228.jpg

電車♪電車♪
20110629_0221.jpg






 | HOME |  »

プロフィール

まるむ

Author:まるむ
イギリス人ダンナとの間にコドモら誕生☆
コドモらがワタシの怪しい英語を吸収する前に今更だけどエイゴの勉強しなくてはと思い始めた今日この頃。

カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

あんちゃん

*script by KT*

妹子ちゃん

script*KT*

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Visitors

free counters

リンク

ブログ翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。