はらぺこあおむし

我が家のはらぺこあおむしたちと日々のできごと、ひとりごと

  はらぺこあおむしのナビゲーター   トップページ > 2013年06月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワルです、その3

2013 - 06/16 [Sun]

子たちをリビングに残し、ベッドの上でちょいと一休みしてたら「がっちゃーん!!」
とても感じ悪い音です。
しばらくして(それでもべっどから動けなかった)おずおずとあんちゃんがやってきて、妹子鏡壊した。って。
はい???
リビングに行ってみると粉々に割れた鏡が。
すかさずあんちゃん、「妹子が投げた」と人がやった悪いことはここぞとばかりにちくります。
おもちゃの散らかった部屋にさらに散らかった鏡はガラスだから危ないしでついつい妹子を怒鳴り散らしてしまったワタシ。
後に言いすぎたな、と反省。
理由を問いただすと、頭につけてもらったヘアクリップを鏡で見たかったけど、なんらかであんちゃんがちょっかいだしたかなんかで気分を害されて怒りを鏡にぶつけたっぽい。
(いやぁ、何言ってるかよくわかんないから半分はワタシの憶測ですが)
ちょっかいだすあんちゃんも悪いが、われるほど思いっきりモノを投げるのは大変よろしくないのでは。。。

あんちゃんはとてもかんしゃく持ちで手のかかる子だったけど、モノを怒りまぎれに投げたりして破壊するようなことはしなかったのになぁ。
妹子は基本的にあんちゃんに比べると手がかからないと思えるけど普段おとなしくしてる分、実はキレると怖いというか、キレやすいタイプなのかも?
将来心配だなぁ。

ああ、鏡ね、こうなることも予想してたから、子供の手が届かない所に置いてあったんだけど、どうしても自分の姿を見たかったのか、おもちゃのキッチンによじ登り取ったのだそう。

スポンサーサイト

対抗意識

2013 - 06/16 [Sun]

あんちゃんが生まれたころからブログを通じて仲良くしてもらっているお友だち、翼くんの動画をあんちゃん、妹子と一緒に見てたの。

いつもは静止画で見てたからわからなかったんだけど、翼くんの英語があまりにも上手すぎて驚いた!!
驚きのあまり、ついつい口にだしてしまった。

「あんちゃんよりも上手だね・・・」

あんちゃんは「ぼくだって英語上手だもん」と言って英語の歌を歌いだした。
おっかしいので録画するからもう一度歌ってと歌わしたものがコレ↓
[広告] VPS


音程が…と、思うところもありますが、両親の遺伝子上、こうなってしまう?というところはさておき。

そして、録画した動画をしきりにコンピューターに載せてくれ、翼くんのみたいにインターネットに載せてくれという。
対抗意識がメラメラなのだ。
↑この点に関しては、闘争心がない両親から生まれた子とは思えない遺伝子のイタズラか。

その後も何度も何度も翼くんの動画を見たいといい、なんとか言ってることを理解しようとするも、ネイティブ級の早口で話される英語はあんちゃんには聞き取れず、帰宅したダディと一緒に再度見てはダディ語で訳してもらいやっとこ理解。
ワタシに聞いてこないところがあんちゃんの気遣いか、はたまた信用されていないのか。

正直ワタシも驚いたし焦ってしまった。
そこそこ英語でコミュニケーションも取れるしなんて安心してたけど、やっぱり英語環境の中にいるのといないのでは発音も聞く力も全く違ってくるんだと思い知らされました。

普通の幼稚園に行っているので外ではどっぷり日本語だけど自宅では英語、日本語半々だし、テレビも基本は英語番組や英語のDVDしか見せていないのにね。
まぁ、家で耳にするダディとマミの会話がまずいよね。
ダディはよしとしてマミの英語は文法上も問題だらけだし、発音もコテコテの日本語英語。
そんなのを日常聞いているもんだから、あんちゃんも時々「R」と「L」の発音が間違ってたりしてる!!
コレはヤバイな。。。

英語を話すお友だちと遊びながら楽しく英語を話せる環境をできるだけ増やせてあげればいいのだろうけど、なかなか周りに英語を話すお友だちもおらず。

翼くん、刺激をありがとねー!!
これからも楽しみにしているよー^^

ワルです、その2

2013 - 06/10 [Mon]

リビングからダディさんの大きな声が。
なにやら早く来てくれみたいなことを言っているので、行ってみると床にボタボタと血が!!
血がダメなワタシはあたふたと状況が把握できず頭が真っ白になっていたけど、ようやく落ち着いたら、どうやら旦那が大量の血を鼻から出していた。

事情を聞くと、妹子とダディがじゃらけて遊んでいたら、いきなり妹子、ダディの顔面向かって頭突きをしてきたんだそうな。
それで大量の鼻血がでたとのことでした。

妹子、あんた、ホント怖いよ。。。

しらんよ、とばかりにくま抱えて眠る人。
kumako.jpg

カラテキッド

2013 - 06/02 [Sun]

3、4回に及ぶ体験を経て、はれて入会を決心した空手。
行くたび毎度毎度とりあえずは泣き転がり、なかなか親元を離れられずだったけど、回を重ねるたび、少しずつだけどみんなの中に入って行けるようになりました。

本入会をしてからも、ちゃんと最初っからみんなと一緒にできるようになるには時間がかかりそうだけど、練習に来ている大人たちはそんなあんちゃんを見て「懐かしいねぇ、ウチの子もこんなんだったよ」って言ってくれるので、少し気が楽になります。

やはりあの年齢であの独特の衣装に雰囲気、ほとんどの子が脅えて泣いて、慣れるのに1か月から1年経っても未だに泣いている子もいるそうで。
あんちゃんも時間はかかりそうだけど、いろんな意味でウチは始めてみてよかったかな、と思っています。


本入会前日の夜、届いた道着を着て
karate.jpg

いやぁ、何が大変だったかって、左腕に縫いつけないとならない2枚のワッペン、いい加減裁縫キライなのに道着の布は異常に固く縫いつけ中に針は折れるしでくたびれました。
(あ、写真には映ってない。。。)

子が入会すると親は無料で参加出来るのでパパも参加することにしたけど、もう一枚この作業をしなければならないのかと思うと気が遠い。。。
(パパはんは体調が良くなってからの参加のため、まだやってないの。面倒なことは後回しにしちゃう人)

 | HOME | 

プロフィール

まるむ

Author:まるむ
イギリス人ダンナとの間にコドモら誕生☆
コドモらがワタシの怪しい英語を吸収する前に今更だけどエイゴの勉強しなくてはと思い始めた今日この頃。

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

あんちゃん

*script by KT*

妹子ちゃん

script*KT*

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Visitors

free counters

リンク

ブログ翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。