はらぺこあおむし

我が家のはらぺこあおむしたちと日々のできごと、ひとりごと

  はらぺこあおむしのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> イギリス > 日本へ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本へ

2009 - 06/13 [Sat]

リーズの空港での手荷物はとても厳しく、成田では女性のハンドバック+ハンドラゲージOKだったのに、とにかく一人1つまでとアナウンスまでされているほど。
大量にいただいたあおむしくんの洋服や、大量に買い込んだダンナのDVDに服や靴。
スーツケースの重量はいつもオーバーしちゃうので手荷物の方に回していたら、手荷物も1つ10キロまでと言われチェックインで店開き。
ちなみにダンナのハンドラゲージ、18キロもありました絵文字名を入力してください
手荷物検査ではベビーフードがすべて日本のものでわかりにくかったのもあってか、液体持ち込みが厳しくなっている今、2つも開封させられてその場で試食させられました。
まあ、それぐらい厳しくやってくれると安心感もありますね。

バイバイ、イギリス
1_20090611005129.jpg

ああ、本当に緑
2_20090611005129.jpg

本当にバイバイ (しつこいよ)
3_20090611005129.jpg

雲の上は天気がいいね
4_20090611005130.jpg

雲の影が海にうつってます
5_20090611005130.jpg

飛行機の中。耳抜きにおしゃぶりくわえさせられたぁ~
こちらは45分程度のの短距離飛行の小型ジェットなのでバシネットはありませんでした
いつもダディが率先して抱っこしてくれていたのでママはラクさせてもらいっぱなしでした^^
ありがとう。
6_20090611005201.jpg

乗り換えのアムステルダムにて。これに乗るんだね
7_20090611005201.jpg

帰りのアムステルダムでの待ち時間は2時間で行きよりも3時間少ないので、その中で授乳をしたりとちょっとあわただしかったのですが、授乳後に大ハプニング!
あおむしくん、今までに見たことのない量を噴水のように吐き出しちゃいました!!!
幸か不幸か、スーツケースに入らなかったジーンズを手荷物に入れて持っていたので助かったのですが、ワタシのレギンスはほぼ全面的にゲロンパまみれになってしまいました。
長旅の時は赤ちゃんの着換えだけでなく、自分の着替えも用意しておいた方が無難かも…とお勉強させられました。


またまた雲の上
8_20090611005201.jpg

そうそう、KLMの用意してくれた離乳食は外国製で、行きの時はなんとか少し食べてくれたものの、帰りはほとんど食べてくれず。
イギリス滞在時もダンナ母が瓶入りBFを一度買ってくれたのであげてみましたが、やっぱりお口にあわないのかほとんど食べず、しまいには泣き出す始末。
念のために持ち込んでおいた日本製の離乳食があって助かりました。

バイバイ
9_20090611005201.jpg


 | HOME | 

プロフィール

まるむ

Author:まるむ
イギリス人ダンナとの間にコドモら誕生☆
コドモらがワタシの怪しい英語を吸収する前に今更だけどエイゴの勉強しなくてはと思い始めた今日この頃。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

あんちゃん

*script by KT*

妹子ちゃん

script*KT*

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Visitors

free counters

リンク

ブログ翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。