はらぺこあおむし

我が家のはらぺこあおむしたちと日々のできごと、ひとりごと

  はらぺこあおむしのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 1歳 > 寝かしつけ断乳、その後  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝かしつけ断乳、その後

2009 - 11/12 [Thu]

1歳2カ月21日目

寝かしつけ断乳を始めてから3日足らずで乳なしでも問題なく寝れるようになったあおむしくん。
彼のコツはドアを開けて光を入れててあげることと、うなったらすぐに「いるよー」と部屋の外から声かけをすることに加え、実は一番効果があったのは”おしゃぶり”。

でももう1歳になったし、授乳している時はおしゃぶりなしでも寝れていたので、再度おしゃぶりなしで挑戦しようと1週間ぐらい前からとりあえずおしゃぶりを与えずに部屋をでることを試みてみました。
が、やっぱりなかなかうまくいかず、あまり長いこと泣かせ続けると今度はひとりで寝るのがイヤになっても困るなぁ、と思い、結局3分ぐらい泣き続けちゃったらおしゃぶりを渡してしまっていたのですが・・・

数日前、おしゃぶりを渡さずに部屋を出て泣いてしまったけどとりあえず自分がトイレから戻ったらおしゃぶり渡そうかな、と思っていたら、なんとトイレから出た時には泣きやんでいました。
まだゴソゴソ動いてはいたものの、どうやらトイレの換気扇の音が落ち着かせてくれるようだったのでしばらくつけっぱなしにしてみると、数分後には寝てました☆
(我が家は狭いのでトイレの換気扇の音が寝室によく届くのです^^;)

翌日も部屋を出てすぐにトイレの換気扇をつけると前日のようにすぐにおとなしくなり寝てくれました。
ダンナにそのことを話すと、ホワイトノイズのCDでも代用できそうだね、と言われたので、その翌日はトイレの換気扇ではなくホワイトノイズを使おうと準備してあおむしくんをベッドに置いてみるとなんとその日は泣かなかったのでホワイトノイズのCDを使わずに部屋をでてみることに。
ドアは相変わらず開けっ放しにして、ドアの外から用事をしながら話しかけていたら寝てくれていました拍手 パチパチ
その日以降も同じ作戦でなんとか持っているので(しかしなぜかいつも上下逆になってる)、ねかしつけおしゃぶりも卒業できたってことにしちゃおうかな^^
でもお昼寝の時はよっぽど眠気に襲われていない限りはやっぱりおしゃぶり必要みたいです。。。

なんちゅう寝相。。。(ここでも上下逆になっとります)
lll_20091112144933.jpg


それからなかなか治らないあおむしくんの咳ですが、喘息ではないので気管支を丈夫にしていく方法で治療をしていますが、以前処方してもらった吸引器もあまり効果はでていないようで、今回はシールタイプのの気管支拡張剤を処方してもらいました。

左側のようなパッケージの中に右のような小さなシールが入っています。
爪楊枝は大きさの参考までに。
llll.jpg
背中か胸か腕のどこか1か所に24時間貼っておくのですが、これは結構効果があるようで、夜中に咳き込んで起きることが減りました。
こんな小さなシールで気管支がどう拡張されるのか不思議ですがなぁに?
まあ、このままうまく効いてくれるといいなぁ。

 | HOME | 

プロフィール

まるむ

Author:まるむ
イギリス人ダンナとの間にコドモら誕生☆
コドモらがワタシの怪しい英語を吸収する前に今更だけどエイゴの勉強しなくてはと思い始めた今日この頃。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

あんちゃん

*script by KT*

妹子ちゃん

script*KT*

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Visitors

free counters

リンク

ブログ翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。