FC2ブログ
はらぺこあおむし

我が家のはらぺこあおむしたちと日々のできごと、ひとりごと

  はらぺこあおむしのナビゲーター   トップページ > 1歳  

母子ともに明日から

2010 - 03/07 [Sun]

新たな生活へ一新です。
って大げさですが、先週仕事の面接、翌日に連絡があり、8日月曜日からお仕事開始となりました。
そんなわけであおむし氏は保育園です。

あまりに急に決まったので慣らし云々やってる間もなくですが、面接の為に1時保育で預けた時もまったく泣かず、どころか、お迎えに行っても帰りたくないとばかりに遊びまくる。。。
家での生活が疑われそうですが、とりあえず預けることに関しては問題なさそうなのでよしとしましょう。

2年ぶりの仕事復活。
面接の日はスーツで行ったものの、出勤はオフィスカジュアルでOKですよ、と言われ、おふぃすかじゅあるって?????と頭を抱え込みとりあえず本屋でファッション誌の立ち読みを。
帰りに無難な黒パンをとりあえず1本購入。
押入れの服をあさってみたら黒パンばっかり出てきた

自分の身の回りもだけど、あおむしくんの保育園グッズもそろえなければならず、オークションサイトをのぞいてみたり…。
結局服はあるもので済ませ、残りは100円ショップで購入。
慌しく準備をしたけど、はたしてお仕事は続けられるのか不安。。



このところバタバタしていてみなさんのブログに訪問したり、読んでもコメントを残せずにいてすみません。
落ち着いたらまたゆっくりお邪魔させていただきたいと思います。
いつも応援してくださったり、拍手コメントくださったりと、とても励みになり感謝しいます。

保育園体験&見学

2010 - 02/24 [Wed]

近所に新しく保育園がオープンするとのことで2時間の無料体験入園を実施していたのでさっそく行ってまいりました。
普段は場所みしり、人見知りほとんどせず、めったに会わないダンナ母に預けてもゴキゲンなほどママじゃなくても全然OKなあおむしくんなので安心しきって連れて行ったのですが、バイバイすると急に泣いてぐずってしまいました。
知らない人だから?
小児科の看護師さんに数十分みてもらって外出した時だって普通に楽しそうに遊んでくれていたのに。
あんな泣き顔をみてお別れだとちょっと心が痛むなぁ。。。

家に戻ってあおむしくんのいないがらんとした狭い家を見渡すと本当に居ないんだぁ…とちょっと寂しくも思えたり。
今までだって長時間離れ離れになったことがあったけど、そんなにさみしいって思わなかったのに。

その後出勤していったダンナが気になって保育園を覗いてみようと試みたが、結局中は見えずだったそう。
でも明らかにあおむしくんの大音響が外の遠くまで響き渡っていたそうな。

2時間が経過して迎えに行くと、おもちゃのフライパンを頭にのっけてゴキゲンそうに走りまわっとる・・・
はじめはちょっとぐずったものの、すぐに慣れてみんなと遊んでいたそうです。

先生たちもみんなやさしそうでよかったし、園内もキレイでした。

はじめての体験を終えて思ったのですが、やはりもっとほかの園もできるだけ見てみたいなぁ、と。


昼食の準備をしていたら案の定また狂ったような大声で(ウソ)泣き始め、さっきまで感じていた寂しいという気持ちが吹っ飛んでしまいました。

(できるならば、たまには預けたい)



。。。。。。。。。。。。。。。。。


と、ここまで書いてアップするのを忘れていた。。


結局体験した保育園はどうも”ここに入れたい”という気持ちがわかずその後もいろいろ探しているうちに、認可保育園の申し込みから漏れた人たちがどんどん認可外の保育園に入園申し込みを始めたらしく、今日問い合わせたところは1人だけ枠があると言われすぐに見学に行きました。

建物の2階にあり狭い階段を抱えて上るのですでにテンションが落ち、入ったとたん、異様な臭いにさらにテンションがおちたのですが(夕食の直後だったそうです)、なんだか懐かしい感じもした不思議な気持ちでした。

説明を聞くととにかく礼儀作法や季節行事には力をいれてやっており、それは食事の献立にも反映されていたり、使う野菜は近所の契約農家からとか、ご飯はお米屋さんで玄米を7ぶつきにしてもらい雑穀をまぜたりなどなどとても考えられた献立のことなどを聞くととてもここに入れたいと思い始めました。
園での内容も興味を持ったけれど、何より説明をする園長先生がちゃきちゃきっとしたおばあちゃんで、この先生の元でなら安心して預けられる、というか預けたい!という気持ちになりました。
1年の行事カリキュラムやお知らせなんかもパソコンで打ったものはきれいで読みやすいけど昔風な手書きしたものをコピーして配布していて、これがまた懐かしあたたかい。
園内は決してキレイで新しい感じではないのだけど不潔ではない。
あちこちに子供たちの作品や写真が貼ってあってそういうのもよかったなぁ。

”ここに預けたい”というインプレッションって大事かもね、って先日の体験の後ダンナと話していたのですが、本当に”ここ!”っていうところではそういうのって感じるもんですね。

なんかむかーしダンナと付き合い始めたころ、”なんかこの人だったらいいパパになりそうでいいなぁ”と思ったことがあったけどそれもインプレッションだったのかな?

とか書いちゃってるけど、将来離婚とかしちゃってたりして~?!
(現在かる~くケンカ中。って勝手にワタシがぷんぷんしちゃっただけですが)




1歳6か月になりました

2010 - 02/24 [Wed]

きづいたら1歳半になっていました。
2歳まであと半年。
つい先日やっとこ1歳になったと思っていたのに本当にあっという間です。

でも1歳になってから、本当にいろんな変化が毎日のように見られて、記録するのも忘れてしまうほどです。(だらしないからね~)

1歳になるまではどちらかというとかわいいと思うよりもツライと思う方が多かった育児。(ごめんよ。)
今でもヒステリックな爆音泣き声で毎日鼓膜ビリビリで胃痛が走るけど、甘えるようになったり、嬉しいも悲しいも感情表現が分かりやすくなったのもあって、ツライよりもカワイイと思える割合の方が多くなりました。
(って、今は寝てるからそんなこと書けるけど、実際横で爆音聞かされたらやっぱりツライって書いてるかも)

そんな中、助かっているのが夜の寝かしつけ。
数日間の戦場的なネントレのかいあって(帰省時の義母のスパルタが一番効果アリ?)、お風呂→就寝儀式(寝室までの短い距離をねんねの歌いながら移動して一緒に電気消すだけですが)→ベッドに置いて青くまちゃんを持たせて布団を掛ける→おやすみ~と言いながらその場を去り、部屋の入り口のドアを開けて外の部屋の光が入るようにしておくとそのまま寝てくれます。

他の子と比べるとかなり落ち着きがなくて心配になったりイラッとすることも多いけど、ちょっとしたところで親孝行してくれているのかな?

食べることはだいすきでとにかく食べる。
食べてくれるのは助かるけれど、食べ終わるともっとくれー!と言わんばかりにギャン泣き。。。
体重も急激に増えた気がするので心を鬼にして終わりなものは終わり!とするのですが、毎食後、落ち着かせるのが一苦労。。。(特に外では…)

先日行った肉屋にて。ちぢみをほおばるあおむしくん。食べるのやっぱりだいすき
222_20100222235958.jpg

チェアベルトに見立てたカバンの肩掛けで脱走をあきらめた人
333_20100222235957.jpg

外も気になる。。。
111_20100222235957.jpg


1歳半の身長80~83センチ(測ってくれる人によって違う…)、体重11キロ。

ホント、大きくなったなぁ。

体内時計

2010 - 02/19 [Fri]

1歳5か月27日目

この頃生活リズムが整ってきたあおむしくん。
お昼寝を1時間しなくても3時間以上しても必ず20時を過ぎるころには目をこすっていて、21時前後にはおとなしく寝てくださいます。
一度寝るとほとんどぶっ通して朝の8時頃まで寝てくれるので大変助かっております。
感謝。感謝。


ワタシが台所に立つとどうもゴハンをもらえるだろうと勝手に期待するのかしばらく居続けると怒りはじめるので、夕食の準備の時には録画しておいたコドモ番組を見せるのが習慣になってきました。

そのせいか、夕方6時頃になるとテレビ用イスを所定の位置に持ってきて座り、ぎぃーと言ってテレビをつけろと言わんばかりにテレビを指差すようになりました。

まだTVの時間じゃないけどすわってみたよ、なにか?
222_20100219001844.jpg

まだ夕食の準備する気がなかったのにそのように指図されては仕方がないので、ハハもしぶしぶ夕食の準備を始めるという妙なサイクルになりつつある今日この頃。


ところで最近あおむしさん、こんなへんてこりんなポーズをよくとっております・・・
ど、どうしたんだ?
111_20100218214723.jpg

部屋は散らかりまくりだけど、ひとりで遊べる時間が増えてハハはたすかっております。
333_20100219001843.jpg
コレで泣き声のパワー&ボリューム&トーンダウンしてくれれば本当に嬉しいのですが

通話中

2010 - 02/01 [Mon]

携帯やらリモコンでお話するのがだいすき

[広告 ] VPS

電話、裏返ってますよ…

通話ってほどではございませんが
ただの親ばかです


動画つながりで「どーぞー」

[広告 ] VPS


ちなにみこの人”あげる”も”よこせ”も「どーぞー」で済ませます。

歯がゆいのだ

2010 - 01/14 [Thu]

1歳4か月23日目

かなりたくさんの歯が生えそろっているあおむしくんですが(上下すでに8本ずつ生えてました)、さらにまた奥歯の奥(一番奥?!)が生えようとしているのかとても気になるらしく、いつも手をしゃぶっています。

しかも四六時中。


しゃぶっているというか、噛んでいるようにも見えて、そんなおてては痛々しいのですが、いっこうに止めず。。。
おかげで服はびっちょびちょ。
前はスタイでなんとかなっても袖までもがびっちょびちょなので1日に数回お着替えタイムです。
あー、やれやれ。

歯固めをあげてもだめで、どこかでスルメがいいらしいと聞いたので、わざわざ買ってきてあげたのに、1,2口しゃぶってポイ。
彼には大人の味は早すぎたかな?
仕方ないから残りはワタシが七味マヨつけて食すとします。。。

でも四六時中痛痒い思いをしているんだなぁ、と思うとちょっとかわいそうに思えてしまいます。

そうそう、いまさらなのですが…

はろ!
1_20100114152016.jpg

もう1か月早く出てきてくれたらクリスマスに間に合ったのになぁ。。。

でも4か月前はハゲてたから、それを思えばようがんばったもんだ。


1歳4カ月になりました

2009 - 12/22 [Tue]

1歳4カ月になりました、って、コレ、数日前に撮った写真です(^^ゞ

にぃ~^^


最近思うのですが、あおむしくんの前髪がおかしい。
なーんも手を加えていないのですが長さが2段構造になっている…

ほんの少しだけど抜けずに頑張って伸び続けているひょろ~んとした毛と、おでこのてっぺんから最近生えてきましたのよ!って感じのフレッシュな短い毛がおりなすへんてこりんな前髪。


さておき、今日で1歳4カ月になるので写真を…と思っていたら、パパと公園から帰ってきた流血あおむしくん
33_20091222164815.jpg

転んで唇の内側がえぐれたように切れてしまったようです。。
あまりの出血量にダンナは歯が…歯が…と心配したようですが、なんとか歯は大丈夫だったよう。
でも唇、腫れてる・・・

転んで顔に傷を作るのはコレで2回目。
当分アスファルトでのあんよはおあずけにしようと心に誓った親たちです。
付き添ったダンナは落ち込んでた。

その後少し機嫌を取り戻して遊び始めたのですが、ツリーのオーナメントをいじくるあおむしくん、この直後にツリーが転倒して再び泣くことになるなんてこの時点では知る由もない。

44_20091222164815.jpg


なんだか散々な1歳4カ月のスタートだったねトホホ


絵文字名を入力してください絵文字名を入力してくださいひとりごと絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

今日は冬至。あおむしくんを寝かしつけて、ゆっくりゆず湯に温泉
さわやかな香に癒されました。

ヘン顔

2009 - 12/08 [Tue]

ヘン顔オンパレード



3_20091209002118.jpg

4_20091209002118.jpg
結構楽しんどります^^

気付いたらサンタぼうしかぶって遊んでました。頭ではなく顔にかぶっとりますが…。
ぼうしキライじゃなかったっけ???
5_20091209002118.jpg

テレビにへばりついて見る癖がついてしまったので、簡易イスを設置してテレビから離れて座って見る習慣を。
リラックマ:「重イッス(椅子。ぷぷっ)」
6_20091209002133.jpg


相変わらず散らかった部屋は見なかったことに。

寝かしつけ断乳、その後

2009 - 11/12 [Thu]

1歳2カ月21日目

寝かしつけ断乳を始めてから3日足らずで乳なしでも問題なく寝れるようになったあおむしくん。
彼のコツはドアを開けて光を入れててあげることと、うなったらすぐに「いるよー」と部屋の外から声かけをすることに加え、実は一番効果があったのは”おしゃぶり”。

でももう1歳になったし、授乳している時はおしゃぶりなしでも寝れていたので、再度おしゃぶりなしで挑戦しようと1週間ぐらい前からとりあえずおしゃぶりを与えずに部屋をでることを試みてみました。
が、やっぱりなかなかうまくいかず、あまり長いこと泣かせ続けると今度はひとりで寝るのがイヤになっても困るなぁ、と思い、結局3分ぐらい泣き続けちゃったらおしゃぶりを渡してしまっていたのですが・・・

数日前、おしゃぶりを渡さずに部屋を出て泣いてしまったけどとりあえず自分がトイレから戻ったらおしゃぶり渡そうかな、と思っていたら、なんとトイレから出た時には泣きやんでいました。
まだゴソゴソ動いてはいたものの、どうやらトイレの換気扇の音が落ち着かせてくれるようだったのでしばらくつけっぱなしにしてみると、数分後には寝てました☆
(我が家は狭いのでトイレの換気扇の音が寝室によく届くのです^^;)

翌日も部屋を出てすぐにトイレの換気扇をつけると前日のようにすぐにおとなしくなり寝てくれました。
ダンナにそのことを話すと、ホワイトノイズのCDでも代用できそうだね、と言われたので、その翌日はトイレの換気扇ではなくホワイトノイズを使おうと準備してあおむしくんをベッドに置いてみるとなんとその日は泣かなかったのでホワイトノイズのCDを使わずに部屋をでてみることに。
ドアは相変わらず開けっ放しにして、ドアの外から用事をしながら話しかけていたら寝てくれていました拍手 パチパチ
その日以降も同じ作戦でなんとか持っているので(しかしなぜかいつも上下逆になってる)、ねかしつけおしゃぶりも卒業できたってことにしちゃおうかな^^
でもお昼寝の時はよっぽど眠気に襲われていない限りはやっぱりおしゃぶり必要みたいです。。。

なんちゅう寝相。。。(ここでも上下逆になっとります)
lll_20091112144933.jpg


それからなかなか治らないあおむしくんの咳ですが、喘息ではないので気管支を丈夫にしていく方法で治療をしていますが、以前処方してもらった吸引器もあまり効果はでていないようで、今回はシールタイプのの気管支拡張剤を処方してもらいました。

左側のようなパッケージの中に右のような小さなシールが入っています。
爪楊枝は大きさの参考までに。
llll.jpg
背中か胸か腕のどこか1か所に24時間貼っておくのですが、これは結構効果があるようで、夜中に咳き込んで起きることが減りました。
こんな小さなシールで気管支がどう拡張されるのか不思議ですがなぁに?
まあ、このままうまく効いてくれるといいなぁ。

読書の秋

2009 - 11/01 [Sun]

1歳2か月10日目

読書の秋です。


[広告 ] VPS


ママがあまり読み聞かせしてあげないので、とうとう自分で読むことにしましたとさ。
(ちなみに読んでいる本は「slug(なめくじ)」 お気に入りなの。)

ママ体調崩して、昨夜は10時前には就寝しちゃってね、なので回復したら…ね。
(言い訳)

« | HOME |  »

プロフィール

まるむ

Author:まるむ
イギリス人ダンナとの間にコドモら誕生☆
コドモらがワタシの怪しい英語を吸収する前に今更だけどエイゴの勉強しなくてはと思い始めた今日この頃。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

あんちゃん

*script by KT*

妹子ちゃん

script*KT*

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Visitors

free counters

リンク

ブログ翻訳